2015年12月09日  

ついに建て方始動!!

先週末の悪天候から一変した12月7日8日は、抜けるような晴天ですね!

見かけない重機も天候が回復し始めた土曜日から活動中。

 大桑橋からもその姿が見えています。

 
 この重機、お名前を「クローラークレーン」というようです。

 キャタピラー付きの走行クレーンという意味です。

市街地で公道は走れません。

 全長はなんと80m・・・。  間近ではカメラに納められない(汗)

例えるとすると、富士急ハイランドの「フジヤマ」が地上79mですから、それより1mほと背が高い重機です。

え?  ちょっとピンと来ない?  

 

では・・・。
初代ウルトラマンの変身後は40m

ウルトラマン2人分と思っていただけたら・・・

                ・・・ヨケイニワカラン・・・


 
何しろ、この重機は、屋内野球場や競技場など低層大エリア建築に使われるクレーン車のようです。

右上の写真は7日(月)のもの、の写真は8日(火)のホヤホヤ写真です。
年内には、鉄骨が組みあがるのでしょうか・・・。

そうしたら、鉄骨の周りの足場にグレーの防音紗が掛かって、全貌をお見せすることが難しくなってきます。   …ザンネン・・・。

週末の天気予報は・・・。また崩れそうですね。

カメムシが多い年は、大雪になるという迷信があるとかないとか・・・。

まだスノータイヤにお履き替えでない方がおいでましたら、お早めの装着をおすすめします。    ・・・・see   you・・・