2015年10月29日  

もちもち白玉団子作り。

さくら組が白玉団子を作りました。保育参加に来ているお母さん達にも手伝ってもらい、白玉粉に水を加えていくと、どんどん粘土のようになっていきます。「わ~すごい」「おもちみたい」と目がキラキラ輝いています!お母さん達がこねてくれた材料をみんなで一口サイズのまんまる団子に丸めていきました。いつも遊んでいる粘土みたいで楽しい様子。丸めた後はやけどに気を付けながらお母さん達に茹でてもらい、甘い甘いきなこをかけて頂きました。「ん~お餅みたい」「おいしい~!」「もっと食べたい!」と好評でした。また作ろうね!