2016年09月26日  

ピアノとサックスの演奏を聴きました♪

24日に保護者会主催のミニコンサートがありました。ピアノは習っている子もいますし保育士もよく弾くのでもちろん名前は知っていますが、サックスは生まれて初めて見る子ばかり。楽器の名前当てクイズでは「プゥッって鳴るやつ」「ええっと・・ラッパ?」と答えるみずきっこたちでした。

ジブリ映画やディズニーでおなじみの曲や小さい子が大好きなアンパンマンのテーマなど45分弱の演奏会。途中、「みんなも指揮者になってみよう!」というコーナーで3拍子と4拍子の指揮をしてみたり、曲に合わせて思いのまま鈴やカスタネットなどを一緒に鳴らしてみたりして楽しみました。

日頃、なかなかクラシックコンサートを親子で楽しむことは、集中力の短い小さい子どもにとっては難しいかもしれません。でも間近に本物の楽器や音楽に触れ、豊かな心、感性が育つのではないでしょうか?今しかない子ども時代、また子育て時代を有意義に過ごせたのではないかと思います。