2016年11月28日  

勤労感謝の日

11/23は勤労感謝の日。働いている人に感謝をもつ日です。園の周りにも仕事をしている人たちがたくさんいます。仕事をしている人たちがいるから私たちはみんな生活できます。そこで、年少さくら組は園の目の前にあるゴミステーションにゴミを集めに来ている金沢市のゴミ収集車のお兄さんに、年中ゆり組はいつも郵便を配達してくれる木越町の郵便局員さんに、年長ひまわり組は大浦小学校の通学路の途中にある大浦交番のお巡りさんに感謝の気持ちを伝え、お花を渡しました。皆さんに喜んで頂いてちょっぴり照れていましたが、嬉しい気持ちになったようです。

年長組はお巡りさんの仕事など気になることや知りたいことがいっぱいのようで「どんなお仕事をしているの?」「悪い人はどうやって捕まえるの?」「ご飯はどうしているの?」など質問をたくさんしていました。家に帰ってからおうちの人にも「いつもありがとう」と感謝の言葉を言えた子、その友達の話を聞いて「あ!忘れとった。今日帰ったら言おう!」とちょっぴり焦っている子もいました。この子たちが大人になったらどんな仕事をしているだろう、どんな職業に就くのかな・・とちょっと未来のみんなを想像してしまう保育士でした。