2016年07月06日  

第三万陽苑職場内研修~ワークライフバランス~

~OJT(職場内研修)~

第三万陽苑では、人「財」育成を目的に、陽風園OJT(職場内研修)推進計画書に沿って、新たに採用及び異動した職員を対象に、職場内研修を行っています。この春に入職した表介護員と岡野介護員もOJTを受けました。

本人が希望する長期目標の1年後のあるべき姿、なりたい職員像(コミュニケーション能力の向上、資格習得等)について、OJT指導担当職員と話し合い、目標達成のために、現状をふまえて「短期目標とすること」「習得したいこと」を設定し、育成計画では、目標達成に向けて具体的な取り組みについて話し合いました。

~ワークライフバランス~

 

 

 

 

 

 

表介護員は、高校を卒業後、知識、経験ゼロだけど介護をやりたいという思いから入職しました。小学校から続けてきた野球を継続し、陽風園野球部で同じ第三万陽苑の先輩とともに「全国福祉軟式野球大会」の出場を目指しています。

 

 

 

 

 

 

岡野介護員は専門学校を卒業後、陽風園グループで介護員として働く父と同じ道に進みました。今年行われた「百万石まつり」の加賀とび行列では、消防団石引分団の一員として見事な演技を披露しました。

~働く人の満足、さらなる成長を~

私たち第三万陽苑は、希望をもって入職してきた若い職員が、生き生きとスポーツや地域活動を行いながら、安心して長く働ける体制を整えて、職員のライフスタイルと成長を支えていきます。(施設長)