2015年02月16日  

開店!みずきショッピングモール!

2日間に渡り「みずきショッピングモール」を作りあげた3,4,5歳児の子ども達。2日あるのは”店員の日”と”お客さんの日”両方を経験できるようにするためです。小さいクラスの子も保育士と一緒にお買い物に来てくれました。お金は4,5歳児は900円、3歳児は600円、それより小さいクラスの子達には100円と招待券も渡してあり、どの子も楽しめるようにしています。お金といってももちろん本物ではなく、子どもたちが画用紙で作ったみずき保育園限定の100円紙幣です。                           ↑<写真上>僕たちニンジンとネギを買いました!(1歳児)

 

年長児はたくさんお客さんが来てくれるにはどうしたらいいかなどを友達と考えて前日は準備し、当日は3,4歳児に指示を出し、お客とのやりとりを楽しんでいました。お客になった子達は、最初のお店でお金を使い果たしてしまい「もうお金ない・・」という子もいれば、じっくり店を選ぶ子、どうしようか迷っている子などいろいろです。

お店をやってみて「お店って大変だね」「働くのも大変」「忙しいと大変だけどお客さんが来てくれると嬉しい」などの意見を言う子もいるところがさすが年長児ですよね。各年齢で様々な反応があり、この経験が日々の生活の中で少しでも役に立てばいいなぁと思います。

<写真右>みずきショッピングモール閉店の時間。               年長児が「ありがとうございました!」とお客さんを元気にお見送り。