2018年06月08日  

『花の日』第三万陽苑は花の香りと笑顔に包まれました

6月6日(水)の午後、

北陸学院短期大学部の先生と学生5名様が来苑されました。

 

「花の日」と定めた6月の第2週の日曜日は、

子供たちに奉仕と感謝の心を学ばせる「子どもの日」でもあるそうです。

この花束は、学生の方々の献金により購入されました。

花束はサロンに飾らせていただきました。

利用者様は香りを楽しんだり、花びらに触れてみたりと

それぞれに楽しまれていました(*^_^*)

抱えきれないほどの花束から学生と先生の優しさが伝わってきました。

北陸学院短期大学部の皆様、今年もありがとうございました。