2016年07月11日  

七夕のつどい

7日に3・4・5歳児が七夕のつどいをしました。保育士が彦星や織姫、天帝や牛に扮して七夕物語の劇をしました。毎年どの先生がその役をするのか、特に年長児は楽しみにしていたようです。
子ども達のお願い事が書いてある短冊を見ると「プリンセスになりたい」「電車の運転手になれますように」「友達といっぱい遊べますように!」など微笑ましかったです。みんなの願いや夢が叶いますように・・・