2015年05月25日  

北陸新幹線で富山へ~春の行楽

春の行楽。昨年の秋から計画を練ってきた北陸新幹線乗車の旅。3月の新幹線開業以来、利用者の皆さんが乗車を心待ちする思いが、日々高まってくるのを感じました。

左:金沢駅前にて記念撮影。中:さあ、出発です。歩行の能力に応じ、ホームへはエレベーター組とエスカレーター組に分かれて上ります。

富山行き「つるぎ」は、出発したことに気付かないくらい、静かで快適でした。

参加者の中には、身体機能・認知機能に、加齢による衰えのある方がいらっしゃるので、混雑する金沢駅の流れを縫うように、団体で行動するのは容易なことではなく、介助には細心の注意を払いました。職員にとって、駅入り口から新幹線の乗降までの動線が、最も注意しなくてはならないイベントなのです。

左:富山駅でお土産を購入。中:富山駅停車中の路面電車。右:金沢に帰り、一路金沢城公園へ。

KKRホテルで昼食をいただきました。皆さんが笑顔で施設に戻られたことが何よりです。利用者の弾けそうな笑顔に、新幹線効果を見ました。