2018年11月13日  

収穫感謝祭の訪問~北陸学院大学短期大学部様

 

北陸学院大学短期大学部の教授と学生の皆様が、収穫感謝祭で第二万陽苑にご来苑されました。

 

学生様の手作りによる収穫感謝祭をお祝いするカードもいただきました。

 

果物は、学生様一人一人の献金によりご寄贈された尊いものです。

 

「キリスト教の教会の収穫感謝祭は、特に北米において盛んに行われます。
信仰の自由を求めて渡ってきた人たちは、到着した土地での新しい生活を始めました。
厳しい冬を過ごし、土地を耕し、作物を育て、秋になって最初の収穫を得ることができたのです。そのことを感謝して最初の収穫感謝祭が始まったとされています。」(ネットより引用)

仏教でも収穫を感謝するお祭りはあります。人々が大地の恵みに感謝するということは、人間として自然な気持ちではないでしょうか。収穫に感謝するとともに、北陸学院大学短期大学部の教授と学生の皆様にお礼申し上げます。(施設長)