2015年10月19日  

口腔ケア研修を行いました

10月15日、各施設から参加希望者を募り、医療法人社団慈恵会・中嶋歯科医院から歯科医師の先生をお呼びして、万陽苑清風館にて口腔ケアに関する研修を実施しました。

 

講義内では、自分の歯を維持していくことの重要性を(⇩のグラフ)強調されていました。

それを実現させるためには定期的な歯科受診が欠かせないということです。


その後、オブラートを口蓋に貼り付け、高齢者を想定した口腔ケアを実習生の方々と共に実践してもらいました。

 

高齢者の口蓋に溜まった汚れの図⇩です。(これが誤嚥性肺炎の原因にもなります。)

 

今後もその他の特別養護老人ホームにて同様の研修を行い、利用者様によりよい口腔ケアを提供していけるよう取り組んで参ります。