2017年02月13日  

年少組のクッキング

年少さくら組が手作りふりかけを作りました。材料を見て「これなんや?」「あ、これおうちで食べとるよ!」「しらすやね?」「なんか美味しそうな匂いする」と興味津々。IH調理器を使ってフライパンで材料を炒っていきます。部屋中にいい匂いが立ち込め、「早く食べたぁい!」「なんかお腹空いてきちゃったぁ」と可愛いことを言う子も。いつもは白ご飯ですが、自分たちで作った手作りのふりかけをかけて食べたら「おいし~い!!!」とみんな大喜びでした。

どうしても市販のふりかけは味が濃かったり、添加物などが多かったりすることもあります。手作りふりかけの良さは具材や塩加減を好みのものにでき、しかも食品添加物を使わないで作れるので安心して食べられます。あまり日持ちはしませんが簡単にできるのでおうちでもいかがでしょう?今回の材料は   しらす 約100g、みりん 大さじ1、 醤油 大さじ1、 ごま 大さじ2、 青のり 大さじ2 、 鰹節を 用意しました。焦げないように、材料全部いれてからに調味料入れるとバッチリ美味しくできたそうですよ。