2015年12月15日  

建て方新着パート3 

 12月ももう半ば、そろそろ年の瀬の音が聞こえてきそうです。

新聞の週間天気予報では、木曜日に雪マークが付いていますね~!     ・・・フユショウグンノトウライカ!?・・・

 先週から良い天気が続いています。


工事の進み具合も順調の様子ですよ。あっという間にユニット型の建物が見えなくなってきました!
 

ところで、見てください! このクローラークレーンの活躍を!
←本当にホレボレしてしまうくらいの操縦捌き!・・・カックE~・・・
 思わずこちらの仕事の手が止まって見ほれてしまうくらいです。(笑)  

  ←これは、ユニット型と従来型とを繋ぐ共同の玄関になる部分の鉄骨です。

 1階・2階部分が行き来できるようになります。 

→ ユニット型の3階のベランダから写した1枚。
もうそろそろ屋上から写さないといけませんね                                   
 

~・・・ノボレマセンガ・・・

従来型の大食堂からも、作業が見えて、入居者の方々が毎日眺めておいでます。
やはり皆さんが心配されているのは、この窓から見える、今は枝のみになった、立派な桜の木・・・。

 「この桜、切ってしもうげんろかぁ~」
「ほんとかいね、勿体無いねぇ~」

と、写真を撮っていると、皆さんが心配そうに口々に言っておいでました。  
                          ・・・ダイジョウブ、キリマセンヨ~・・・

桜が満開になる頃には、外壁も済んでいるのでしょうね。    ・・・・see  you・・・・