2014年12月24日  

楽しいクリスマス♪

毎年クリスマス会の日はいつもよりちょっとおしゃれしてきていいですよ!とお知らせしていることもあって、男の子はネクタイをしたり、女の子はふわふわのワンピースを着てきたり・・と朝からどのお部屋もウキウキワクワクな雰囲気。クリスマスツリーの前で記念写真を撮るクラスが多かったです。

 

 

クリスマス会の始まりは真っ暗なホールでのキャンドルサービスから始まります。年長組の女児5人も手伝い、火の精役に扮した保育士から火を受け取り、幻想的な雰囲気になりました。

クリスマスのお話を園長先生がキャンドルのほのかな灯りの中で読んでくれ、子ども達もいつもとは違う、読み聞かせにうっとりしていました。

 

保育士の劇中になんと!サンタクロースが出てきたので子ども達は大喜び。ダンスをしたり、歌を歌ったりして楽しい時間を過ごしました。

そして部屋に帰ると白い大きな袋の入ったプレゼントがあり「うわぁ!!」「本当に持って来てくれたんや!」「きっと重くてホールまでは運べなかったんだね」など言いながら、ベランダから冬の空に向かって「サンタさん、ありがとう~!」とお礼を言っていましたよ。

3~5歳児はその後、久しぶりに縦割りクラスに分かれて会食しました。夏に仲良くなった異年齢の友達に声を掛け合い、ちょっぴり緊張しながらも和やかに食事をしました。毎日クリスマスだったらいいのになぁ~。