2018年10月03日  

祝・長寿を祝う会~フォークウルセーダーズ様登場

長寿を祝う会(9月)を開催しました。

 

 ご利用者の皆様がお元気で長寿を祝う会を迎えられましたことをお慶び申し上げます。全国で100歳以上の方は6万9千7百名ほどおいでになり、その内、新たに100歳になられた方は3万2千名ほどで、過去最高の人数を更新しました。また、全国の最高齢者は福岡県在住の115歳の女性の方です。
 第二万陽苑では90歳以上の方が全体の3分の1にあたる45名おいでになり、最高齢は今年102歳になられる方がいらっしゃます。
 日本の豊かな繁栄が今日あるのも、いまのお年寄り世代の皆様が頑張ってこられたおかげであると感謝申し上げます。上寿(100歳)、卒寿(90歳)、米寿(88歳)を迎えられた15名の皆様に、陽風園理事長から、石川県から、金沢市からの記念品をそれぞれ贈呈させていただきました。

 

卒寿、米寿を迎えられた皆様と記念撮影。ご家族様もご一緒にお祝いされました。

 

 ご面会にお越しいただきましたご家族様に、長寿を祝う会を記念して、あけぼの作業所のクッキーとドリンクをお渡ししました。ご利用者様には松茸ご飯やお赤飯等、お祝いのお食事をご用意いたしました。

 

 いつもお世話になっていますフォークウルセーダーズ様の演奏により、懐かしいフォークソングを楽しみました。
 「あの素晴しい愛をもう一度」や「イムジン河」から唱歌「ふるさと」まで、ご利用者様が一緒に歌える曲も演奏され、お若いころの思い出が蘇ったご利用者様もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

ご家族様とご一緒に撮影させていただきました。皆様の素敵な笑顔に感謝します。

 

 元家族会会長ご夫妻のご厚意によりご寄贈いただきましたキャラクター商品を、ご面会に来られたお子様にプレゼントさせていただきました。

 

どれがいいかな。記念撮影をお願いしました。

 

あの黄色のくまさんを選ばれてニッコリ。

 

ご利用者様の集い(クラブ活動)の作品展示。

  

 生花の集い、手芸の集い、習字の集い他、毎年、社会福祉会館で開催される利用者余技展覧会の出展作品である「ひゃくまんさん」を展示させていただきました。(施設長)