2018年08月24日  

第三万陽苑の夏、内川地区の夏。(パート2)

お祭りと言えば、「食べること」も楽しみの一つ、ですよね(*^。^*)

今年のメニューは

 

『カキ氷、わたあめ、お好みボール(丸いお好み焼き)、ミルクゼリー』

普段はあまり召し上がらない物ばかり。

お祭りの雰囲気も隠し味の一つとなり、

いつも以上にたくさん召し上がる方が

多くいらっしゃいました(~_~)

お祭りの後半戦は、職員による余興!

獅子舞とよさこいソーラン節を披露しました★

今回は利用者様により近くでご覧になっていただくため、

ホールの真ん中で行いました。

一緒に踊ってくださる方も・・・(^^♪

また今回は、職員の家族がボランティアに来てくださり

会場内に花を添えてくれました(*^_^*)

「無料イラスト  感謝」の画像検索結果

そして、お待ちかねの「すいか割り」

利用者様と子供達に、思いっきり割っていただきました!

・・・なんだか、とっても簡単に割ってますね???

目隠し、してない!!(>_<)

というわけで、職員が目隠ししてチャレンジ!

棒におでこをのせて、ぐるぐる回ること10回。

子供達に優しく?誘導されながら、すいかの前に・・・

「無料イラスト びっくり顔」の画像検索結果外してますね。

最後はじゃんけんで勝ったお子さんに、割ってもらいました★

すいかは後で、学童の子供達に食べていただきました(^_^)v

「無料イラスト ライン 夏」の画像検索結果

そして数日後、今度は内川地区の夏祭りに第三万陽苑が招待されました!

職員でおそろいのはっぴを着て登壇

地域の方々と共に、炭坑節や百万石音頭などを

見よう見まねで踊らせていただきました(汗)

毎年、内川地区の皆様によるご厚意で、参加させて頂いています。

温かく迎えてくださる地域の皆様に

心から感謝申し上げたいと思います。