2018年10月10日  

第三万陽苑~内川たけのこ音頭~オカリナの調べで長寿祝い

 第三万陽苑では先月10日から1週間、「敬老週間」として

利用者様の作品や日頃の様子を玄関ロビーに展示しました。

なかなかの力作ばかりで、玄関は華やかな雰囲気になりました!(^^)!

そして、9月16日は「長寿を祝う会」を開催し、

ご家族様を招待して盛大に行われました!

今年のテーマは「笑顔~皆で笑って元気に長生き~」

会場内のあちらこちらで、笑顔があふれていました(*^_^*)

開会のセレモニーでは、利用者様を代表して御歳101歳を迎えられた方に

くす玉を割って頂きました!

年齢を感じさせないくらい、肌の色つやが

とてもキレイなんですよ!!

そして今回の御馳走はこちら♪

多国籍料理に舌鼓を打ち、お腹も大満足!!

利用者様に喜んで頂きたく、職員も頑張りました!(^^)!

お客様には、軽食を召し上がっていただきました。

華やかな司会者を筆頭に、「一休さん」の寸劇やひげダンスを

披露しました(#^.^#)

また、第三万陽苑は今年25周年ということで、特別出演として

内川小学校の皆さんが「たけのこ音頭」を踊ってくださいました!

そしてもうお一方、高越様によるオカリナ演奏♫

優しくて温かい音色が響き渡り、癒しの一時となりました。

内川小学校の皆さん、高越様、本当にありがとうございました!!

今年のテーマ「笑顔」がはじけた今回の会は、大成功でした(^O^)