2015年06月04日  

給食のお手伝い。~ゆり組~

3時のおやつに出るソラマメの皮むきをしました。始める前に「そらまめくんのベッド(なかやみわ作・絵)」の絵本を読みました。頭に黒いすじのある、楽しい形のそらまめくん、ぷちぷちとした小さなグリーンピースくんなど、色も形もかわいらしいおまめくんたちのおはなしです。”そらまめくんのベッド”というのは、中に白くてふっかふかの綿が詰まったそらまめのさやのこと。ほかのおまめさんだって、そのふかふかベッドにちょっと寝てみたいんだけど、そらまめくんはだめ、と言います。ところがある日、その大切なベッドがなくなってしまいます。ベッドを探しににいったそらまめくんは、ちょっと不思議で、それはそれはすてきなものを見るんです。

さて、期待に胸をふくらませていざやってみると、さやが硬くて「できーん」「かたいなぁ」となかなか剥けない子もいましたが、さやをむいて中を触ると「うわぁ~!」「ほんとにフワフワや!」「気持ちいいねぇ」と喜んでいる子が多かったです。「みんなのおやつになるからがんばろう!」と無心になって頑張っていましたよ。