2016年07月25日  

縦割り保育が始まりました

年少さくら組、年中ゆり組、そして年長ひまわり組の3~6歳の子ども達がこれから約1ヵ月間、異年齢のグループ(虹・星・月)に分かれ、一緒に遊んだり活動したりします。1番大きいひまわり組は部屋の引っ越し日にはどの部屋に行けばよいのか不安になっているさくら組の子に「〇ちゃん、こっちやよ~!」と声をかけてくれたり、「運んであげっか?」と荷物を率先して運んでくれたりしてくれました。小さいさくら組が可愛くて積極的にかかわる子もいますが、照れや緊張もあり口数少ない子もいます。それでもさりげなく接しているのを見るとやっぱりひまわり組は頼りになるなと思います。ゆり組はというと昨年まではお世話される側でしたが、今年は後輩ができたことで張り切る子もいれば、どうしたらいいのかわからない子もたくさんいます。さてこの1か月で子どもたちがどう成長するのか、楽しみです。