2016年11月28日  

落ち葉がいっぱい!!

園の周りの木々も紅葉からどんどん落葉し、一面落ち葉の絨毯のようになっています。さて木越郵便局の前にある木越中央公園は子どもたちもよく散歩で行く公園。広い芝生と大きなてんとう虫の滑り台があるので子どもたちは「てんとう虫公園」と呼んでいます。この公園に出かけたゆり組の子ども達。公園に寝そべって「落ち葉のベット」と称して体いっぱいに落ち葉を掛けて遊んでいます。保育士に「先生、お布団着せてあげるね~」とサービス満点の子ども達です。また、落ち葉を拾って空へ投げるとヒラヒラとまるで落ち葉のシャワーのよう。木々の葉がなくなるといよいよ12月。冬の足音が近くなってきますね。