2015年10月15日  

運動会が無事終了しました。

前日、雨が降っていたので心配していたお天気も子どもたちと保育士、そして保護者の方の祈りも通じ、なんと当日は晴れ、本当に良かったです。

この日のために4月から少しずつ練習してきた子ども達。かけっこ(徒競争)や障害走では真剣そのもの!たとえ転んでもパッと起き上がります。どの子もゴールまで自分の力を出して走りましたが走り終わった後、1位になれなかった悔しさで涙が出てしまうこともありました。それでも年下児が走っていたり踊ったりしている姿を見ると「がんばれ~!」と声援する姿も見られ、さすが年上児!微笑ましい限りでした。

その年々で色々な感動のドラマがありました。そして今日、また、みずきっこ一人一人が今、できることを頑張りました。元気いっぱい行進したり、走ったり踊ったりする姿は保護者の方同様、私達スタッフも口元だけでなく目元も緩みました。その姿は忘れられない大切な思い出です。