2014年11月05日  

Let’s cooking♪

ひまわり組の”めった汁”に続き、ゆり組は”餃子ピザ” さくら組は”フルーチェ”を作りました。

”餃子ピザ”は、餃子の皮にケチャップを塗り、コーンやツナ、小さく切ったウインナーなどを餃子のように包んでホットプレートで焼きます。あんまり具をたくさん入れると上手く包めないので量を加減しながら作りました。焼きたてはとても熱いけど美味しいし、ビールのおつまみにしてもイイ感じです。

”フルーチェ”は小さいさくら組の子ども達でも「おいしくな~れ♪」とミルクと混ぜるだけで簡単にプルプルとした食感のデザートが作れました。今回はイチゴ味のフルーティな美味しさと、それにミカンやチェリー、カラースプレーでトッピングしました。

普段、3~5歳児は10時のおやつはないので、この時間帯に食べるおやつは本当に嬉しそうでした。そして何より、自分で作ったことが1番嬉しく、楽しかったという経験が食育になっていくと思います。また機会をみてしたいです。